突然の不幸に見舞われて

突然の不幸に見舞われて

私の家では、今年98歳になるお爺さんと6人暮らしをしています。

おじいさんは98歳と高齢なのにもかかわらず、朝昼晩の食事はおかわりするほど食欲も旺盛で、ボケてもいませんので、家族の中では「おじいちゃんは、この調子だと、まだまだ死にそうにないね(笑)」なんて、冗談が言えるほどの状態でした。

しかし、98歳の誕生日を迎えようとしたときに、おじいさんは突然この世からいなくなってしまいました。

そんな兆候なんてまったく見られなかったので、苦しまずに逝けたのかなとは思いますが、家族全員ショックで、亡くなって数日はいてもたってもいられませんでした。

それでも、葬式はやらねばならず、色々と調べていくうちに、葬式代というのがかなりの額だということを知りました。

おじいさんが死ぬなんて想像もしていなかったため、そんなまとまったお金なんて用意できるはずもなく、しかし、用意しなければいけないことに苛まれていた時、消費者金融を利用することにしました。

こちら



消費者金融というと、今まで利用したことが無かったため、弱者から暴利を貪っているような暗い感じであまり良いイメージはしませんでしたが、そこしか行くところがないため、行ってみると一流企業と遜色ない対応をしてくれました。

しかも、即日即金でお金を貸してくれるので、私の場合のようにすぐにまとまったお金が必要になった人には本当にありがたいシステムでした。

審査にも通り無事お金を借りられて葬式をあげることができ、おじいさんも喜んでいることだと思います。

消費者金融は安心して気軽にキャッシングできます

かつてはサラ金と高利貸しと言われていた消費者金融ですが、現在では明るい感じで手軽に安心して借りられるイメージになりました。

こちら



高い金利も以前の半分以下になっているので、とても借りやすくなりました。

最近では実績の高い古くからある消費者金融に加えて、安心できる銀行などもこのサービスを取り扱っていますから、より安心で身近なものになっています。

借りる方法もとても簡単で、店舗窓口まで行かなくてもインターネットで手軽で申し込み審査することができます。

借りたい消費者金融のホームページから、所定のフォームに入力するだけで、とてもスピーディに申し込み審査ができます。

審査が通ればメールや電話で本人確認をすれば、後日キャッシュカードが郵送されてきてます。ほとんど2,3日中にカードが送られてきますから、とても迅速です。

カードを早く受け取りたい場合は、自動契約機を利用すると一箇所で全ての手続きが出来ますし、カードもその日のうちに受け取ることも可能です。

こちら



キャッシュカードは、所定のATMの他にセブンイレブンやローソンなどのATMでも借入したり返済することが可能なので、とても便利です。

初めての申し込みのさいには、カード届く前から融資してくれる消費者金融もあるので、急ぎの時には便利ですね。

アイフルは全てインターネットだけで借りられる

アイフルの最大の特徴として挙げられるのが、申込みからキャッシングまで全てネットだけでOKということです。普通であれば窓口か契約機に行き契約を行わなければならないのですが、そのような煩わしい手続きが一切不要なのです。都会などでちょっと歩けば契約機や窓口があればいいですが、田舎で近くにそのような場所がないような方には重宝します。

しかも、アイフルは働いている会社などの労働証明書や収入証明書も必要ないという手軽さなのです。必要なのは必要事項に書き込みをして本人を証明できる免許証かパスポートの写しに、自分の顔写真画像を携帯で撮影し送るだけでOKなのです。

こちら



この方法だとネットにそれほど詳しい人でなくても誰でも簡単に出来てしまいます。更に嬉しいのは、保証人不要なので主婦などの方でも気軽に登録してキャッシング出来るということです。

以上のように、アイフルは誰でも手軽にインターネットの環境さえあれば申し込みが出来、キャッシングを行うことが出来るというのが最大の特徴です。

私自身もアイフルを利用したことがあるのですが、本当に簡単でわずか30分で審査が通り、その後普通にキャッシングすることが出来ました。本当に簡単で「これで本当にいいの?」と思ったのを思い出します。この最大の特徴を生かせるのは多分私のような田舎に住んでいる人々だと思います。田舎では中々専用のATMがないので、本当にアイフルさんには感謝しています。借りるのも返すのもコンビニなどで出来るので本当に便利です。



<<前のページへ   次のページへ>>