消費者金融業者選びの2つの大きなポイント

消費者金融業者選びの2つの大きなポイント

消費者金融から借り入れを行う際、どの業者から借り入れるかということは、よく考えて慎重に選びましょう。

そうは言っても、どのような点が消費者金融選びのポイントとなるのか、なかなかわかりづらいところもあります。

以下では、上手な消費者金融業者の選び方を紹介したいと思います。

・金利で選ぶ

借り入れる金額が少なくとも、多ければ尚更ですが、金利には注意をはらいましょう。

利息については、諸々の法律によって上限が実質29.2%と定められています。

こちら



国に認可された業者であれば、その上限内の利息での貸付を行なっていますが、利息は消費者金融業者の戦略の要であることもあり、その幅は広いです。

一般に、審査が甘いところは金利が高く、審査が厳しいところは金利が低いなどとも言われますが、業者を選ぶ際にはきちんと数字を確認して、あなたの借り方・返済の仕方に合った業者を慎重に選びましょう。

・知名度で選ぶ

実際にお金を借りた場合、利息付きできちんと返済していくわけですから、よくわからないところから借りるよりもある程度名の知れた信頼度の高い業者から借りたほうが安心感はあるかもしれません。

こちら



現在では、消費者金融業者のテレビCMが多く放送されていますので、名前を聞いたことのある業者もいくつかあるでしょう。

その他にも、広告こそ多く出してはいませんが、商社や銀行が出資している消費者金融業者も近年多く誕生しています。

上記のようなところは財力の基盤が強いですし、社会的信頼度も高いので比較的安心して借り入れを行うことができると言えるでしょう。

消費者金融の申込み方法の種類について

消費者金融でお金を借りる場合、昔は窓口まで出向いて借り入れの申込みをする方法が中心でしたが、最近ではユーザーのニーズに合わせてさまざまな方法が用意されているところが多くなっています。

こちら

ここでは、消費者金融の主な申込み方法について説明していきます。

まず、従来からある店頭で申込みする方法です。この方法ですと、申込みの際にスタッフによる説明等が直接受けられますので、疑問点などをすぐ確認出来るというメリットがあります。

次に、自動契約機から申込みをする方法です。本人確認が出来る書類を持参して、自動契約機を操作することにより、申込みが出来ます。

こちら

また、その場で審査結果が出て、通ればカードの発行と借り入れが可能になります。窓口よりも利用出来る時間が長いので、仕事帰りなどでも申込みが可能になります。

あとは、パソコンや携帯電話から申し込む方法もあり、この方法ですと24時間いつでも申込みが可能になっています。本人確認書類の提出方法には、デジカメなどで撮影してメールで送信する方法や、郵送、店頭に持参する方法があります。

このように、消費者金融への申込みにはさまざまな方法があります。審査基準などはどれも同じですので、自分の都合に合った方法で利用すると良いでしょう。



<<前のページへ   次のページへ>>