私がキャッシングしたローンカードの内容

先日会社の近くの地銀の支店でカードローンを急遽発行してもらって旅行費用40万円をキャッシングしました。彼女が海外旅行に行こう。もう二人分予約したというものですから、その費用をキャッシングで調達したわけです。結婚することになっているので、嫌だとも言えません。それにホテルの勉強に行くというのですから、前向きの行動ということであり私も無理やり賛同させられたようなことです。

こちら

キャッシングは便利だなとしみじみ感じました。

私が地銀で作ったカードローンの概要は次のようなものです。融資額は10万円から500万円まで、金利は年6.8%から14.5%まで、主婦・アルバイト・パートもOK、最短即日融資、ATM時間外手数料が無料、ご来店不要などがパ゜ンフレットに大きな字で印刷されています。

こちら

それからよく分からないことですが、改正貸金業法による総量規制の対象外と書いてあります。

私の場合は、安定した収入があり、当行の営業区域内に住まいし、保証会社アコムの保証が得られる方の条件を全てクリアできました。

こちら

使い道は事業性資金ではありません。利用限度額を100万円としましたから問題ありません。この極度額での適用金利は14.5%です。私は40万円借りましたから、毎月の返済額は1万円です。

こちら

もちろん連帯保証人や取扱手数料はなしです。100万円以内の申し込みでしたので所得を証明する書類は不用でした。運転免許証で確認してもらいました。他には返済口座とそれに使う印鑑が必要でした。

銀行の窓口で短時間で決済してもらい、3日後に支店でカードローンを受け取りれました。その後すぐに40万円キャッシングしました。


カードローンに関するQ&A


<<前のページへ   次のページへ>>