消費者金融を上手に利用しましょう

消費者金融を上手に利用しましょう

急にお金が必要になり、慌ててしまった経験は誰にでもあることでしょう。そんな急に見舞われたお金のピンチを乗り切るには、どのような方法があるのでしょうか。

家族や知り合いにお金を貸してもらったり、手持ちのキャッシュカードでお金を引き出して乗り越えたという人もいるかもしれません。しかし、知人からお金を借りたりするのは気がひける、キャッシュカードの限度額はもう達してしまったなどという場合、心強い味方がいます。

それは、消費者金融です。消費者金融でのカード発行は、普通銀行や信販会社の審査よりも緩めなので、大変通りやすいのが嬉しいです。

こちら

また、お金の借り入れの手続きもスムーズに行われるので、お金が必要な時に待つことなく、現金を手に入れることができるのが魅力的です。

お金の引き出し方も簡単で、全国各地にある提携したATM機からできます。中には、指定の口座へ直接振込みをしてくれるところもありますので、好みの方法で借り入れができるようになっています。

直接店頭に出向く必要もなく、全てがオンライン上での手続きによって完了します。気軽に利用できる点も、消費者金融のメリットと言えます。

中には消費者金融で借り入れした際の、金利の高さを心配している人もいらっしゃるでしょう。

こちら

しかし、30日間以内であれば金利ゼロのサービスなどを展開しているのが、最近の消費者金融業界です。利用の仕方によっては、どこの金融機関で借り入れをするより、ずっとお得になるのが消費者金融です。

消費者金融とは

皆さんは消費者金融の特徴とは何かをご存じでしょうか。

今回は改めて消費者禁輸とは何かをまとめてみたいと思います。

消費者金融には5つの大きな特徴があります。

【1】即時審査

【2】申込方法の多様さ

【3】返済方法の多様さ

【4】リボルビング方式

【5】自由な返済システム

これらの5つが挙げられます。

こちら

では順を追ってみていきましょう。

【1】即時審査

消費者金融の会社では受付から審査、審査完了から契約に至る手順や融資の対象となる方の条件についてキッチリと定めています。

独自且つ高度な審査ノウハウで与信を行います。

新規に契約をする場合でも概ね30分から40分の時間で完了します。これは店頭における場合であっても、自動契約機であっても同じ条件で審査が行われますので、要する時間も同じです。

【2】申込方法の多様さ

店頭でのお申込みの他に自動契約機による場合、電話や郵送、インターネット経由による申込方法があります。

こちら



インターネットはパソコンでも携帯電話でも、スマートフォンでも申し込む事ができます。

【3】返済方法の多様さ

消費者金融会社の店頭返済の他に、店舗、銀行、コンビニエンスストアのATMによる返済など、様々な返済方法が拡がっています。

【4】リボルビング方式

あらかじめ設定された借入限度額の範囲内であれば自由に借り入れや返済が出来る方式がリボルビング方式です。

【5】自由な返済システム

消費者金融は利息は日割り計算されますので、最少支払額以上ならばいつでも返済する事が可能です。


消費者金融 - Wikipedia


<<前のページへ   次のページへ>>